反応「する」か「される」か

「ブログのネタが無くなって...」 「間食の誘惑に耐えられずについ...」 「筆文字修行始めたけど1日空いたら何だか...」 やろうと思ったものの なかなか続かない事って たくさんありますよね。 ぼくはたくさんあります...笑   これまでいろんなことを 続けようとしましたが、 どれも三日坊主で なかなか継続しません。。。    で、 続いてないこと自体は 良くも悪くもありませんが、   「こんな感じ」でやってみたら 意外に続くんじゃね?   ということが ひらめいたので、 備忘録的に。   それは 「反応しない」 です。   ハガキ1000枚書いて送ろう! →やったけど返事が無い...   筆文字修行やろう! →SNSへアップしてるけどいいね!が少ない...   ブログ書こう! →リアクションが無いしネタもない...     となるのではなく、 反応あろうがなかろうが、 「やり続ける」 こと なのですね〜(自分に言い聞かせる...汗)   「続かない」とは 反応が無いから やりがいを無くしてしまって いつの間にかやめてしまうこと。   それって 「誰かに反応して生きている」 ってこと⁉︎  わーイヤじゃ〜! そんな生き方イヤじゃ〜(((;゚Д゚)))   誰かの反応を気にしたり 何かに反応して生きるか? 反応されるような事を 発信し続けるのか? さあ、どっちを選ぶ??? ☆★☆★☆★☆★☆★ フェイスブック ツイッター ラジオ番組 「自分をおうえんするラジオ」 ↑で「聴けな〜い」という方はこちら 音声CM作成サービス あなたの”ちょっとしたラジオCM”作ります 「ちょいコマ」 ※モニタ募集終了 ホームページ作成サービス まーしーとジャンボの 彩繋(イロドリツナグ)プロジェクト podcast番組作成サービス J-radio(Jラジ) ホームページ ジャンボファクトリー ★☆★☆★☆★☆★☆★]]>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です