「どうなりたいか」より「どうなりたくないか」

「なりたい自分」も大事ですが「こんな自分にだけはなりたくない!」を先に考えよう!というお話です

巷にあふれる「ワクワクポジティブ」に気をつけよう

世の中にはノウハウ本やYouTubeの動画

最近だとclubhouseなどの音声データで

「成功したい人あつまれ!」

「成功するための10の秘訣!」

みたいなものが溢れていますね(ぼくそういうの見るの大好きだし♪)

いつの時代もこういった類の

「成功法則」

みたいのは探しているわけです。

前向きな言葉やポジティブシンキングって

元気をもらえますからねー

ワクワクしよう!

チャレンジしてみよう!ってね

でも、ふと思うのです

こういうのってはるか昔からずっとあるわけですよね

マーフィーのゴールデンルール

みたいなやつ


マーフィーの黄金律(ゴールデンルール)〈PART2〉

↑たしか30年くらい前に読んだ記憶が、、、

ビジネスやマーケティングの神様

ピータードラッカーなどもこの部類ですよね

↓こういうやつね


プロフェッショナルの条件――いかに成果をあげ、成長するか (はじめて読むドラッカー (自己実現編))

でもよく考えてみてくださいね

これらが

長年ずーーーーっと売られているということは

できてない人があまりにも多いから

なのかもしれませんよね

(だってみんなこれ読んで成功してたら、こういう本いらないもんねー。。。)

ポジティブだけが本当に良いのか

ここからが本題ですが、

こうしたノウハウやテクニックには必ずといっていいほど

「成功するために将来の自分をイメージする」

「ゴールを明確にする」

「好きな人だけに囲まれて生活する」

「憧れの人の近くに行く」

のような「良いこと」「プラスのこと」「ポジティブ」が溢れるわけです。

当然ですよね

もっと上に行きたいのであれば

すでに成功している人に会いに行って、話を聞いて

自分のことを知ってもらう

そして帰ったら鬼のように仕事する

みたいな

口に出す言葉もぜんぶ前向きに!みたいな感じです

その前にやった方がよいこと

でもそのまえに、

必ず心の準備をしておいた方が良いことがあります

  • ネガティブでも良い

ネガティブでもOKなのです。100%ポジティブな人なんていません。

というか、いつもポジティブなひとは「周りが疲れます、、、」

「たいへんそうだなー」と気を遣わせますw

悪口を言っても、文句を言っても、不平不満を言ってもOKなのです!!

(人前で言わなければ♪)

  • きちんと受け取る

良いことも悪いこともまずはいったん受け取りましょう♪

「ああ〜そうきましたか」とね

良いことだけ目にして、嫌なことはみたくない

と言っていると

必ず見たくない現実がやってきます笑

すべては「ネタ」ですから、良くないことも数年後の話のネタにどうぞ♪

  • 願いはすべて叶う

本当に人生とは面白いものです

これまでの願いのすべての結果がいまなのですから(急にあやしいw)

全部の願いは叶っているのです

「そんなことはない!私はこんな人生を望んでいなかった!」

という声が聞こえそうですが

果たしてそうでしょうか

そんなことを言っている時間があったら

ネタにして次に進む方法をニヤニヤ考えていた方が10000000%健康的です♪

「すでに思っていることは叶っている」

その結果がいまのわたし、いまのあなた、でございます

なりたくない自分を書き出そう!

相当前置きが長くなりましたが

もしも

「こんな自分のはずじゃなかった!!あーーー!!」

というのであれば

”なりたい自分”をいまさら思い描くよりも

「こんな自分には絶対になりたくない!」

「こんなやつとは絶対に付き合いたくない!」

「こんな場所には絶対行きたくない!」

という

「やりたくないことリスト」をいますぐ書き出すことをオススメします!

・値切ってくる人

・ツッコミの声のデカイ人

・いつも上から目線で話してくる人

・急に誘われて行く場所

など、自分でピンと来ないことを

ぜーんぶ紙に書いてみましょうか

この時にオススメなのは

スマホやパソコンではなく「紙に書く」ということ

あとからぐしゃぐしゃにしたり

なんなら火をつけてボワッと燃やすことだってできます(←火の取扱にご注意♪)

↓ここでも同じようなお話をしています!有料ですがよかったら見てね

>note:喜怒哀楽の感情を失った男が、自分に怒りを爆発させたら収入アップしたはなし

https://note.com/jmb188/n/n6e2892fb3ba5

散々やりたくないことや

会いたくない人を書いて

それを破るなり燃やすなり捨てるなりしたら

あーーースッキリ!!

あとはそれをやらないようにするだけ

(というか、本当に紙に書いて燃やしたらわかるけど、まじでスッキリするし、そういう人がいなくなるw)

まとめ

なりたい自分

ばかりイメージしていると

なぜか「なれていない自分」

にフォーカスしてしまうのです

「せっかく高いセミナーに行って宣言したのに、まだ今日のおれ出来てないし」

ってね

だからもうそんなことするんじゃなくて

ネガティブでも良いから

まずは自分が何をやりたくないのか

それをハッキリさせよう!

というお話でした^ ^

これ、定期的にやってみると良いですよー