「自分の声に耳を傾けること」の大切さを給与明細から教わる

大掃除の産物

先日大掃除してたら

ホコリまみれの段ボールから

会社員時代の給与明細が出てきました!

恐る恐る

内容を見てみると

。。。

。。。

。。。

「あら、意外に給料良いじゃん!」笑

思ってたより悪くなかったんですよ♪

でもね

給料は良かったけど

精神的に最悪だったので

「やっぱり辞めて良かった」

逃げるように退職

当時ぼくは36歳

結婚3年目

給料は悪くない

でも

身体を壊して薬漬け

毎朝「満員電車しんどいなー」

ひと駅ごとに降りてしまい

ホームで冷や汗をふきふき

通常の倍以上の時間をかけて

なんとか都内へ

ようやくたどり着いた会社でも

「あーこの空気しんどい」

トイレの個室にこもって

一時間以上出てこれず

毎日こんな感じでしたので

当然上司からも怒鳴られます

その結果

逃げるように退職

一番ダメだったのは…

よーく考えると

当時のぼくにとって

一番ダメだったのは

満員電車でも

空気が悪いオフィスでも

上から目線の上司でもなく

身体がつらいにもかかわらず

「いま仕事を辞めるわけにはいかない」

と自分で勝手に決め付け

心の声を無視して

意固地になって通勤し続けた

ぼく自身

だったのかもしれません…(遠い目)

給料で幸福感は決まらない

おっと

給与明細からしめっぽい話になりそうですが

決してそんなつもりはなく(笑)

何が言いたいかというと

→→→

幸福感は給料の高い低いなんかで決まらず

「自分に正直に」毎日楽しく生きているかどうか

←←←

そっちのほうが

10000000000億万倍

大切でっせ〜

ってこと

じゃあどうすればいいのさ?

という声が聞こえてきますが

じつはチョー簡単

「ちょっとづつやりたいことをやってみる」

「ピンとこないことは思い切ってやめちゃう」

の最強コンボです♪

いま会社勤めをしている方なら

・週末や空いた時間にやりたいことの動画を見てニヤニヤする

・やりたいことを既にやっている人のコミュニティに参加してみる

・残業は徐々にことわる

・夜早く帰れるように朝30分早く出社してみる

・それでも仕事が楽しくなかったら辞めちゃう♪

こんな感じでいいと思います

時間を忘れるほど好きなこと

じわじわやっていきましょうね

「そんなこと言っても生活があるから仕事はやめられない」

という方(昔のぼくね)

「絶対に大丈夫!仕事辞めたって死なないから!笑」

仕事のために生きるのか

自分のために生きるのか

さて、アナタはどっち?

追伸:まったく反対のことを言っているようでちょっと違うこちらもどうぞ♪

===

こういうことを大掃除中にやってしまうのでまた作業が進まないジャンボのサービス

https://jumbo-factory.com/profile

Twitter

https://twitter.com/kenchiss

Instagram

https://www.instagram.com/jumbo188/

ITコンサルティング

https://jumbo-factory.com/it

お問い合わせ・お申し込み

https://jumbo-factory.com/contact

※「大掃除のコツは松井棒」で初回30分ご相談無料

大掃除用品をAmazonでお買い物するときはこちらからどうぞ

サーバー代の足しにさせて頂きます♪

Amazon