ジョギングをした方が良い3つの理由


『健康のためにジョギングをしましょう』

と言われても、なかなか腰が重く

まったく走ったことなど無かったぼく。

でも、いよいよ

東京マラソンまであと50日!!

ちょっとずつですが、毎日走ってますよ〜♪

で、健康のためにと言われても

全く走らなかったぼくが

イヤイヤながらもちょっとずつ走ってみると

いろいろ気がつくようになりましたので

ちょっとしか走っていない

ぼくが言うのも何ですが

ご参考にしていただければ ٩(ˊᗜˋ*)و

 

1、食事に気をつかう

走り出すとまずわかるのが、

何と言っても自分のカラダの重さ(笑)

「カラダは自分が食べたものでできている」

という言葉が、これほど

ココロに突き刺さることはありません。。。

好きなものを食べるのは良いことですが、

ほんのちょっとだけ、

自分のカラダを気遣うキッカケになりそうです

 

2、人にやさしくなる

自分が走るようになると、街中で走る人を

やたらと目にするようになるのですが(笑)

それだけでなく、

「うんうん、そのツラさ分かる!ナイスラン♪」

ココロの中でつぶやいている自分がいます。

全てのランナーと、苦しさを共に

味わっている感覚なのでしょうか(*´∀`)

 

3、自分が大好きになる

走るのって本当にツラいんですが、

ゴールすると

「今日もオレ、よく走った!」

と自分で自分を褒めることが多くなるんですね。

ちょっと前のぼくのように、

自分が好きでない方、

好きになっちゃう絶好のチャンスかもー(笑)

 

『健康のために』って言ってしまうと、

何だかぼんやりしてるし、

「分かってるわーっ」

となりそうですが(笑)

こんなメリットがありそうですので、

ピンときた方は是非♪

さあ、今夜も走るぞーーっ ٩(ˊᗜˋ*)و

 

☆★☆★☆★☆★☆★

facebook(フォロー歓迎です♪)

twitter(フォロー歓迎です♪フォロー返します)

instagram(フォロー歓迎です♪フォロー返します)
podcast番組〜自分をおうえんするラジオ〜

↑で聴けない方はこちら

【サービス再開】音声CM作成〜ちょいコマ〜

彩繋〜イロドリツナグ〜

あなたのラジオ番組つくります〜Jラジ〜

Kindle版小冊子〜配送員は見た!家庭円満7つのポイント〜

ジャンボのHP〜ジャンボファクトリー〜

★☆★☆★☆★☆★☆★

たま〜につぶやきます

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください