あおり運転は、本当にあおった人だけが悪いのか?

もちろんあおった方が悪いですが、あおられる方もやるべき事があったのでは? 高速道路でのあおり運転によって ご両親を亡くされた事故がありましたね 本当に心が痛みます。。。 でもね、 あえて言いますが YouTubeなどで見る あおり運転 あれって

あおってきた人が100%悪い
みたいになってますが どうなんでしょう? 中には本当に悪い人もいるので 一方的にあおってきた人が悪い というケースがほとんどだと思います でもぼくは 「あおられる方にも、そうさせてしまうようなポイントがあるのでは?」 と思うわけです 事故現場にいたわけではないので なんとも言えませんが 誤解を恐れずに言うと 「ドライブレコーダーの売り上げアップキャンペーン」 ではないかと(ああー言っちゃった。。。) 自動車業界はあの手この手で 売り上げを上げようと必死です ・アクセルとブレーキ踏み間違えても急発進しない ・路地から人が飛び出してきても止まれる ・凍結した路面でも滑らずに発進できる などなど いかに自動車に付加価値をつけて売るか 懸命なのです 自動車はいまや スピードや快適さの技術力は ほぼ上限まで来ていると思います(ジャンボ調べ♪) なので この時代に自動車業界を盛り上げるには 色々な"機能"を売るしかないのでしょう === 話がそれましたが あおり運転を撃退するために ドライブレコーダーを慌てて買いに行っても おそらく あおり運転は無くなりませんから! ではどうすればいいかって? ズバリ! 。。。

周りの流れに乗った運転をする

。。。 これです これしかありません!(キッパリ) おそらく 周りの流れに乗っていない運転をしているから あおられるのです キレられるのです んじゃ 周りの流れに乗る運転ってどうすれば? なにも難しいことはありません
・やたらブレーキをパカパカ踏まない
・後ろから速い車が来たらハザードをつけて道を譲る
・曲がるときはブレーキより先にウインカーを出す
とりあえずはこんな感じでしょうか あおる人が100%悪い ↓ ドライブレコーダー買って対策しなくちゃ! ではなく あおられるような運転をしない これが いますぐできる対策ではないでしょうか? ちなみに ドライブレコーダーを買っただけでは いままで以上にあおられるだけ になると思います♪(引き寄せの法則) それでも変なドライバーに 絡まれたときの対策はこちら === ※どんな理由であれ、あおり運転はダメ!ゼッタイ! 気になる方はドライブレコーダー購入しましょうね すべての効果は保証しませんので自己責任で♪]]>