1、jimdo(AI ビルダーでさらに簡単に!)

2、WIX(シンプルなLPがすぐ完成)

3、ペライチ(LP 制作といえばおなじみ)

4、STUDIO(オシャレ LP が無料でできる)

5、カラフル(WordPress 利用の方はコレ)

LP ランディングページを作りたいけど、

どんなツールを選んだら良いか迷っていませんか?

この記事ではオススメの LP 制作ツールをご紹介します

あなたのご要望にあったツールがきっと見つかりますよ

LP (ランディングページ)とは?

ランディングページとは、「自社の商品やサービスに対する情報をまとめた単体のページ」のこと。「 LP (エルピー)」とも呼ばれ、Web 広告のリンク先に設定することが多いです。

エックスサーバー公式サイトより

LP は、縦に長いデザインが特徴です。

サイト訪問者に行動(購入など)させるために、

必要な情報を1ページのなかに網羅して掲載します。

「イメージが湧かない……」という方は、

以下『エックスサーバー』の LP 例をご覧ください。

思い出した少年

あぁ、スマホでよく見る!1ページでやたらと長ーいページのやつね!!

ジャンボ

そうそう!ネット広告をクリックすると、こんな感じのサイトに行くよね!

疑問の少年

でも、プログラミングが分からないと作れないんでしょ?

ジャンボ

分からなくても大丈夫!今日はノーコードで誰でも LP が作れるおすすめサービスを紹介しますね!

LP の目的

「ネット広告を経由した申込数を最大化させること」

これが LP のたった一つの目的です。

「お問い合わせ」や「お申し込み」などの

行動(コンバージョンといいます)を増やしたい場合、

まず自社のウェブサイトに集客する必要がありますが、

いきなりウェブサイトに連れてきても

商品やサービスの良さが分かりませんよね..

そこで、LP でひとつの商品に絞り説明をして、

まずはひとつ商品を知ってもらうこと

これがネットビジネスの戦略のひとつなんです♪

(もちろん戦略はこれだけではありませんが LP に絞って解説します)

LP 制作する際のストーリー

会社紹介や創業者の物語など、

多くのページで構成されている

ウェブサイト(ホームページ)とは異なり

LP ではストーリーを重視して

シンプルに制作することが重要視されています。

よくある構成例

アイキャッチ

キャッチコピーやキャンペーン情報、申込期限などをはじめに伝える

STEP
1

疑問を投げかける

あなたはこんなことでお悩みではありませんか?

STEP
2

当商品が解決します

ご紹介商品の魅力や特長を説明

STEP
3

お客様の声

実際に使った方のご意見やクチコミ

STEP
4

チャンスは今だけ!

「先着〇名様限定!」「今日から◯日間だけ!」

STEP
5

このような流れが一般的です

LP 最大のポイント

・伝えたいこと(商品やサービス)は「ひとつだけ!」

※もし他の商品を紹介したい時は、必ず別の LP で伝えましょう!

オススメの LP 制作ツール

個人的にオススメのツールをご紹介します。

ノーコードで使えて、無料のもたくさんありますので、

まずは登録して、実際に触ってみてください。

作りながら商品やサービスを考えていくのも、

全然アリですよ!

※カラフル以外は、レンタルサーバーも独自ドメインも不要

1、jimdo

特長

jimdo(ジンドゥー)は、ドイツで開発されたウェブサイト作成ツールです。世界中で3200万以上ものサイトが、ジンドゥーを使って作成されているという大人気ツールです。

日本ではKDDIウェブコミュニケーションズが代理運営しているため、日本語にも対応。

「 AI ビルダー」という AI (人工知能)ツールを搭載して、質問に何点か答えるだけで、 なんと自動で最適なページを作成してくれます!

ウェブサイトだけではなく、シンプルな LP も簡単に作れますので、AI ビルダーであっという間に自分のサイトが完成します。

料金

クリエイタープラン
フリープロビジネスSEO プラチナ
月額費用0円1200円2600円4250円5330円
AI ビルダープラン
playstartgrow
月額費用0円990円1590円

記事執筆日現在:税込

主な機能

常時 SSL 対応

モバイルアプリ

大容量サーバー

ネットショップ

HTML 5対応 など

2、WIX

特長

WIX は、世界190か国で2億人以上の人々に選ばれているウェブサイト制作ツール。

数百種類のテンプレートから最適なスタイルを選択し、ドラッグ&ドロップの直感的な操作でデザインと機能を自由にアレンジできます。

白紙の状態から一から作成することも可能です。動画背景、スクロールエフェクト、アニメーションなど訪問者を惹きつける機能が満載。

あなたの創造力を刺激し、ひらめきをデザインに変えるクリエイティブなホームページ制作ツールです。

料金

ホームページプラン
フリードメイン接続ベーシックアドバンスVIP
月額費用0円500円900円1500円2700円
ビジネス & e コマースプラン
ビジネスプラスVIP
月額費用1800円2700円3800円

記事執筆日現在:税込

主な機能

モバイルサイトデザイン対応

常時 SSL セキュリティ

大容量サーバー

3、ペライチ

特長

ペライチは、専門知識は不要でたったの3ステップでホームページを公開できます!

利用目的にあわせ数百種類のテンプレートからお好みのデザインを選び、テキストや画像を打ち込むだけでイメージに近いホームページが作成できます。

業種や利用目的にあわせて数百種類のテンプレートからお好みのものをお選びください。問合せフォーム、決済、予約機能もテンプレートを豊富に用意しています。

料金

スタートプランライトプランレギュラープランビジネスプランビジネス+プラン
月額費用0円1628円3278円4378円7678円

料金は月額払いの場合:記事執筆時:税込

主な機能

モバイルサイトデザイン対応

常時 SSL セキュリティ

大容量サーバー

オプション

ペライチの追加機能として、11種類のテンプレートを搭載したペラプレートが高性能!

カンタン3ステップ
Step.01ペラプレートを選ぶ

11種類の業種別ペラプレートから、あなたの業種・目的に合ったものを選びます。

Step.02置き換える

あなたの商品・サービスに合わせて、内容を置き換えていきます。

Step.03ページを公開する

別途サーバー契約も不要で、すぐにインターネット上にあなたのLPを公開できます。※ペライチの契約は必要です

購入後使い放題の全11テンプレート

4、STUDIO

特長

コードやテンプレートに縛られずに、誰でも自由自在にデザイン可能。作成したサイトは、1クリックで世界に公開。

こだわり抜かれた UI で、直感的にレイアウトを作成。ピクセル単位の微調整から、ダイナミックなアニメーションまで、あなたのアイデアに柔軟に応えます。

料金

FreeStarterCMSBusiness
月額費用0円1280円2480円5680円

料金は月次払いの場合:記事執筆日現在:税込

主な機能

デザインツールの全機能

アニメーション

STUDIOバナー付公開

サブドメイン公開機能

CMS (1,000アイテムまで公開可能)

フォーム (100 件まで)

5、カラフル

特長

カラフルは、8年間で15000本以上の販売実績!長きに渡り、多くのユーザーの皆様に支持され続けている「ロングセラー商品」です。

WordPress に搭載するツールで、LP 制作に必要な数々のオリジナルブロックデザインをご用意しています。

これらをパズル感覚で組み合わせる事であなたの頭の中で思い描く LP のイメージを、直感操作によって、どんどんLPがつくられていきます。

決して、” LP を作る事”がゴールではなく、”集客と結果”をゴールに見据えて整えられたカラフルの機能の数々をご堪能ください。

料金

カラフル通常版カラフル上位版
買い切り9800円12800円

記事執筆日現在:税込

主な機能

LPテンプレート「カラフル」

約100分の動画マニュアル

2ヶ月間”集客ノウハウ”を提供する限定メール通信

LP ツールを選ぶ際に注意したいポイント3つ

1、操作性

分かりやすいガイドがあるか。動画で解説してくれているか。困った時に検索してたくさんヒットするか等、いざという時に行き詰まることのない操作性が求められます。

2、SEO 対策

せっかく LP を作っても検索に引っ掛からなければ無駄になってしまいます。ツール自体が SEO に強いかどうかもチェックしておきましょう。

3、レスポンシブ対応

いまの時代、スマホで LP を見る方は半分以上。サイトによっては7割にも及びます。レスポンシブ(スマホ最適化)にきちんと対応しているかどうかも見逃せないポイントですね。

LP ツールを使うメリット

1、低コストで制作できる

業者に任せても良いですが、 LP 制作の費用相場は5〜15万円くらいです。できれば自分の言葉で LP を作りたいですよね。これらのツールを使えば安価に制作できます。

2、更新が簡単

一度作ったら手直しできなくなった、では、せっかくの LP が生かされません...メニューや価格が変更した際など、簡単に更新できるかを事前にチェックしておきましょう。

3、商品(サービス)を伝えやすい

分かりやすいデザインか、もっとも訴求したい言葉や画像がきちんと配置できるか。過去に同様のツールでどんなものが作られたかを事前に調べておきましょう。

LP ツールを使うデメリット

1、細かいデザインが調整できない

HTML や CSS を使えば、デザイン調整はできそうですが、ノーコードで簡単に LP を作るのがポイントなので、細かい調整まではできないことがあるかもしれません。

2、よく見るデザインになりがち

どこかのサイトに似ていても、問題はないのですが、ちょっとモヤッとすることがありそうですね...

3、サポートが不安

いわゆる「サポートセンター」が設置されているところは少ないですので、困ったら自分で検索して問題解決する必要がありそうです。

おわりに

いかがでしたか?

LP はあなたの商品やサービスを販売してくれる営業マンのような存在です。

なるべくコストをかけずに、

見にきてくれた方にきちんとメリットをお伝えできる

シンプルで分かりやすいページにできたら良いですよね。

今回ご紹介したツール以外にも、

まだまだたくさんの LP 制作ツールはありますが、

まずはこの中から選んで、

実際に手を動かしてみてはいかがでしょうか。

どんなサイトが作れたか、

完成したらぜひ教えてくださいね!

それではまた

【初級編〜よくわかるWordPressの教科書】

第1章〜第2章を無料公開中↓

【第1・2章公開】初級編〜よくわかるWordPressの教科書

【初級編~よくわかるWordPressの教科書】 Amazonリンクはこちら Kindle読み放題で0円です↓ 第1・2章公開しますので、立ち読みにどうぞ♪ 立ち読みはここまでです。ご覧頂…

Amazon Kindle 販売中(Kindle Unlimited 対応)↓

日めくり名言集365日

登録番号

T ************3(該当事業者様には公開いたします)

ジャンボの60秒自己紹介

無料LINEステップ配信ツール「プロラインフリー」

https://hngpx6sy.proline.blog

WordPress 人気テーマ Lightning 拡張機能 G3 Pro pack

https://bit.ly/3fFtIet

サービスメニュー

サービスメニュー

Webサイト制作 Webサイト制作は、翌日に叩き台納品可能!スポット対応も即日対応可能です! お急ぎの方はこちらからどうぞ メニュー名 詳 細 金 額 Webサイト制作 WordPre…

リモートサポート60分5500円

【サポート】スポット60

【お支払いについて】 大変恐れ入りますが お支払いは クレジットカード(stripe) のみにてお願いいたします

お気持ち(サーバー代の足しにいたします)

ほんのお気持ち

ジャンボファクトリーの活動資金(サーバー代・ドメイン代等) に充てさせていただきます。 いつもサポートをありがとうございます!

栄養補給のサポートを

https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/38BW4OCAERUKA?ref_=wl_share

ご予約はこちら

https://jumbo-factory.youcanbook.me

Webサイト

https://jumbo-factory.com/

お問い合わせはこちら

https://jumbo-factory.com/contact

Facebook

https://www.facebook.com/jmb.188

Twitter

Instagram

https://www.instagram.com/jmb_188/

YouTube

https://www.youtube.com/@jmb_188

LINE公式アカウント

https://line.me/R/ti/p/@403kmtua

フォローはお気軽にどうぞ♪