反省する、後悔しない。



「あの時

ああしていればよかった。」

「あの時

ああしなければよかった。」

とおもうこと

ありませんか?

 

 

 

 

 

 

 

『過去は変えられないが

未来は変えられる』

とか

意味づけを変えれば

『過去は変えられるが

未来は変えられない』

とか

いろいろ言われます。

 

 

 

 

 

 

 
ぼくの解釈は

 

 

 

 

 

 
過去も未来も

認めた瞬間

どうにでもなる

 

 

 

 

 

 
です。

(怪しい?笑)

 

 

 

  

   

  

 

 
そのための

ポイントは

反省しても

後悔しない

ことでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 
それぞれの

正式な意味は

調べれば

分かるのでしょうが、

これも

ぼくの解釈では

 

 

 

 

 

 
 

 
「あの時

ああしていればなー」

と、

【過去のこと】を

クヨクヨ思い悩むのが

“後悔”

 

 
 

 

 

  

 

その反対に

「次はこうしてみよう!」

と、

【未来に向けて】

次の一手を考えるために

することが

“反省”

だと思うのです♪

 

 

 

 

 

 

 

先日

ラジオ収録で

お越しいただいた

斎藤さちよさん

収録後に

こんなお話を

してくださいました。

 

 

 

 

 

 

 
「あの時の自分が

そう判断したのだから

その自分を

信頼してあげること。

その積み重ねが

“自信”につながる。」と

 

 

さちよさんと

ジャンボの対談は

こちらからどうぞ♪ 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★

facebook(フォロー歓迎です♪)

twitter(フォロー歓迎です♪フォロー返します)

instagram(フォロー歓迎です♪フォロー返します)

podcast番組〜自分をおうえんするラジオ〜

↑で聴けない方はこちら

【音声名刺作成】ちょいコマ

HP作成〜イロドリツナグ〜

あなたをほめまくるラジオ番組〜Jラジ〜

電子小冊子〜配送員は見た!家庭円満7つのポイント〜

ジャンボのHP〜ジャンボファクトリー〜

★☆★☆★☆★☆★☆★

プロフィール

すずき けんじ
すずき けんじ発信プロデューサー
身長188cm靴のサイズ30cm
身体は大きいがハートはちっちゃい
発信プロデューサーです
ホームページ作成します
動画編集します
たまにギター弾いて歌います(Fが苦手)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください