お稽古ごと「最後までやりなさい」の呪縛

一度決めたことでも途中で変えてオッケー♪

===

「あなたが言い出したんだから最後までやりなさい」

「一度決めたんだからきちんとやりなさい」

「中途半端だと信頼がなくなるわよ」

うーむ、、、耳が痛いですねw

お稽古ごとは道具も揃えるし、先生のお付き合いもあるし

そんなに簡単にやめたりできませんよねー

「最後」っていつだ?

でもね、ふと思ったのです

よく言われる「最後まで」って

一体いつなんでしょうかね?

習い事、例えばお習字だったら全国1位を取って個展を開く?

水泳とかならオリンピックで金メダル?

野球なら甲子園で優勝してプロ野球選手になる?

うーむ、そんな人はごくわずかっぽいし、、、

というより、

「最後まで」って言ってるご本人もわかってるんでしょうかね?

ぼくなりの結論は冒頭の通り

「イヤになったらいつでもやめていいんじゃね?」

理由は

「今後動けなくなっちゃうから」

もう少し詳しく言うと

せっかくやりたいことなんだけど

続かなかったらどうしようとか

余計なことを考えてしまって

動く前に結局やらない

と言う選択をしてしまう

んで昨日と同じ今日を迎えて

今日と同じ明日wmk…

みたいになるから

やったことを辞めるより何もしないことの大罪

お子さんに ”最後まできちんとやりなさい!” って言うと

「いきたくなーい」

「今日は休むー」

とか言われてお困りの皆さま!

べつに習い事やめても

部活やめても

学校やめても

親御さんは困りませんからー

べつに大丈夫ですからー

それでも

「そんなこと認めたら何度も同じことを…」

って言うみなさま

大丈夫だから!

あなたのお子さんだから!!

忍耐力があるかないかなんて

本当はよくわかってるはずじゃありません?

ぼくたち大人の

「最後までやりなさい!」が

どれだけお子さんたちの可能性を潰しているか

そしてぼくたち大人の可能性も自ら否定しているか

ちょっとだけ考えてみませんか?

さあ、大好きな大人の皆さん

途中でやめちゃうかもーなんて気にするより

まずはいまから何を始めてみましょうかー

===

得意技は「二日坊主」ジャンボってこんなひと

https://jumbo-factory.com/profile

ホームページ制作

https://jumbo-factory.com/menu/hp

ITコンサルティング

https://jumbo-factory.com/it

単発コンサルティング

https://jumbo-factory.com/consul-1

個人事業主向けコンサルティング

https://jumbo-factory.com/menu/consulting/consul-2

スマホ・パソコン教室(初級〜)

https://jumbo-factory.com/menu/phone-pc

お問い合わせ・お申し込み

https://jumbo-factory.com/contact

※「ブログ読んでます」で初回30分ご相談無料 ♪

たま〜につぶやきます