デスクトップを綺麗にしておくと良い、たった一つの理由


イケてる人に見られるから。ただそれだけ。笑
というのは半分冗談で半分本当です。
ぼくは自宅の部屋は汚いですが、
パソコンのデスクトップはいつもシンプルです。
綺麗です。
ほら、こんな感じ。
シンプルすぎて逆に分かりづらいかも…苦笑
で、今回は綺麗にしているのを自慢したいのではなく
デスクトップを綺麗にしていると良いことばっかり!
というおはなしです。

なぜデスクトップは汚れるのか?

作業をするファイルやフォルダ
ダウンロード先をとりあえず
「デスクトップ」にするから。
それを繰り返し、明日も繰り返し、明後日も。。。
という末に
ゴチャゴチャのデスクトップになってしまうのでしょう。
でも、デスクトップに保存しても別に良いのです。
きちんとすぐ取り出せるのであれば…

検索を使おう♪

パソコンで探し物をするときには
「検索」
が役に立ちますよね。
macならcommand+f
winならcontrol+f
ですね。
ちょっと怒られるかもしれませんが、
デスクトップが煩雑な方に限って
”検索を使用していない”
気がいたします。
(それでも探せるのであれば良いのですが、、、)
パソコンで探しものをする時間
1日にいったいどれくらいあるのでしょうね。。。
 探すときには”検索”を使うようにクセをつけておくのも
よいかもしれませんね。

シンプルにすると良い他のこと

・本体に負担がかからない

最近のPCは性能があがっているので、大丈夫なのかもしれませんが、デスクトップにファイルがたくさんあると、バックヤードで常に起動している状態になります。
そのままファイルをデスクトップにたくさん置きっ放しにしていると、本体に負担がかかり続けて、故障の原因になるかもしれませんね。

・バックアップがラク

デスクトップのこのフォルダを、外付けデバイスやバックアップサービスへドラッグ&ドロップするだけなので、本当に簡単です。

・見た目がシンプルでカッコいい!

やっぱりこれが一番だったりします笑
講師業やイベントの主催をされる方、
会場のみなさまにパソコンのデスクトップを見られることがある方、
ゴチャゴチャのデスクトップがイベント中に出てくると、ちょっと残念…
陰で笑われてるかもしれません。。。

じゃあ、どうすれば???

ジャンボのようにフォルダ一つにする必要はありませんが、
すぐに使える技を次回お伝えしますね。
ポイントは「ファイル名の付け方」です。
お楽しみに〜♪

 

プロフィール

すずき けんじ
すずき けんじ発信プロデューサー
身長188cm靴のサイズ30cm
身体は大きいがハートはちっちゃい
発信プロデューサーです
ホームページ作成します
動画編集します
たまにギター弾いて歌います(Fが苦手)