あの時の自分



一生懸命頑張って

いつでも全力で

毎日を楽しく生きていた。

でもある日

ちょっとしたことがきっかけで

自信を失い

やる気も失い

全力でやらなくなってしまった。

 

その理由は

頑張っても

報われないと思ったから。

一生懸命やっても

認められないと思ったから。

全力でやっても

笑われると思ったから。

  

でもね

いつしか気がついた

報われるとか

認められるとか

笑われるって

自分ではない

他の誰かの評価だと。

  

そして

その誰かの評価って

イコール

自分の評価なのだろうか?

誰かに言われたから

といって

それと同じ評価を

自分もする必要が

あるのだろうか?

答えはノーだ!

人は人

自分は自分

でも

それがごっちゃに

なる時もある

こう言われたらどうしよう

って

思うこともある

  

でもさ、とにかく

進もう。

震える足でいい

ビビりながらでいい

わかんねーよ!

とか言いながらでもいい

さあ進もう。

 

ビビっても進んでいく

その先には

あの頃

頑張っていた自分

楽しんでいた自分

毎日を全力で

過ごしていた自分に

きっと出会えるから。

  

☆★☆★☆★☆★☆★

facebook(フォロー歓迎です♪)

twitter(フォロー歓迎です♪フォロー返します)

instagram(フォロー歓迎です♪フォロー返します)

podcast番組〜自分をおうえんするラジオ〜

↑で聴けない方はこちら

【サービス再開】音声CM作成〜ちょいコマ〜

彩繋〜イロドリツナグ〜

あなたのラジオ番組つくります〜Jラジ〜

Kindle版小冊子〜配送員は見た!家庭円満7つのポイント〜

ジャンボのHP〜ジャンボファクトリー〜

★☆★☆★☆★☆★☆★


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください