Win-Winって何だ?



「当社のこの仕組みを使って

Win-Winで行きましょう!

一緒に手を組みませんか?」

と先日

ある営業マンに言われた。

その人の運営するホームページや

手元の資料にも

よく見ると

「これでWin-Winに!!!」

みたいなことが

大きく書いてある。

でも、なぜか

ぼくはピンと来なかった。

なぜなら、

Win-Winになった状態とは

別にわざわざ

言うものでもないから。

もっと言うと、

お仕事って

すべてその状態ではないかと。

『自分ができないことを

お金をお支払いしてやって頂く。』

この状態がすでにWin-Win。

なので、

わざわざそんな単語を持ち出して

近づいてくる人は、

おそらく怪しい人(笑)

Win-Winって、

「結果そうなった」

というだけのことであって、

最初に言うことでもないから。。。

ーーー

これ、他でもない

ぼくが十数年前に

営業ツールとして作った資料に

書いてあったフレーズでもある(汗)

先日の大掃除の時に出てきて、

思わず笑ってしまったので、シェア♪

  

☆★☆★☆★☆★☆★

facebook(フォロー歓迎です♪)

twitter(フォロー歓迎です♪フォロー返します)

instagram(フォロー歓迎です♪フォロー返します)

podcast番組〜自分をおうえんするラジオ〜

↑で聴けない方はこちら

【サービス再開】音声CM作成〜ちょいコマ〜

彩繋〜イロドリツナグ〜

あなたのラジオ番組つくります〜Jラジ〜

Kindle版小冊子〜配送員は見た!家庭円満7つのポイント〜

ジャンボのHP〜ジャンボファクトリー〜

★☆★☆★☆★☆★☆★


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください